あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

LYNCHは輪廻する

久々にDAVID LYNCHの”LOST HIGHWAY”を観ました
公開当時 SAN FRANCISCOの友人宅に居候していた私は
友人達と連れ立って 字幕無しで観にいったのですが
上映中のリアクションがアメリカの方ったら、デカ過ぎ(笑)
妙にブレ感のある画像に いちいち大笑い!
連れも笑いすぎて 椅子から転げ落ちる始末(笑)
さらに 急に黒電話がリーンって鳴るシーンで
会場の女性がビビッて「キャーっ」って絶叫(笑)
日本では考えられないような リラックスしまくりの中、
不条理なストーリー展開にただただ押し流されて
笑いまくっているうちに終わっていたのでした
その時から早10年以上たっておりますが、
記憶というのはどの程度 脳みその中に残っているんでしょうか
ちゃんと字幕つきで見直してみた今回、
あまりの斬新な展開に 改めて 開いた口が塞がらないことに!!!!
全然笑うとこないじゃん(笑)
なんだったんでしょうか SAN FRANCISCOは。。。
混沌としたストーリーの中 主人公が輪廻するのと同様、
先日の私のテーマソングであったダスティ・スプリングフィールドの”SPOOKY”が
とあるシーンで流れ そのCOINCIDENCEっぷりに
ぞぞぞと電流が走った春の夜なんでした