あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

雨の日のおススメ

こんな雨降りの日に
何で私はベルボトムを履いてしまったのか
自分のセンスを疑うぜい!
という事で裾がビショビショの番長ですけれど
今日は
絵本作家コジマサトミさんのお話をしたいと思います
サトミさんは
あめこやの奥の小部屋(レストルーム)に 
季節の絵を数多く描いてくださっており ご覧になった方も多いかと思います

毎年 梅雨の時期は このカタツムリ君が登場♪
番長もサトミさんとの縁もかれこれ10年以上となって
振り返ると いろんな作品が生まれ、
様々な交流がありました!!
↓梅雨時期におススメの映画”いま、会いにゆきます”

親子の絆や、人と人との出会いをしっとり描いた切ないラブストーリー
梅雨のシーズンに起きた奇跡、
心に残る瑞々しく美しいシーンが今でも心に蘇ります!
サトミさんの手による”絵本”が
この映画の鍵となっておりまして。
映画に合わせて ”おぼえていてね”という絵本も出版されました
映画の美術っていうんでしょうか、お家の中の内装とか
インテリア、細かい部分までこだわりのある可愛さで溢れ、
作品に対するスタッフの熱意が伝わってきます
中村獅童さんの白いシャツ姿、今見ても新鮮!
切ないながらも
鑑賞後、爽やかな雨上がりみたいな気持ちになれますよ~
こちらは
あめこや1周年の時に
あめこやを舞台にしたお話を番長が作り、サトミさんに絵をつけてもらう、という
贅沢な企画をしたことも♪

店内には この作品を展示したり
豪徳寺の夜空を飛ぶあめこやスタッフのオブジェも飾ったので
ギャラリーのような空間になっておりました!
こちらは 遠い昔に 荻窪の”ひなぎく”で開催した 
サトミさんとのコラボ展”PEACH MELBA"

番長が作った、モンキーズ好きの女の子と妖精の冒険譚に
サトミさんが素敵な絵を添えてくださって。。。
この時のギャラリーの雰囲気自体がまるで夢のように素敵で!
お話には 各章に私の好きなバンドの曲名をつけました
くどい私の解説本もまだ残っていて(笑)
今見ても まったく進化のない私の趣味が垣間見れてウケます。。
サトミさんのポエティックな色使いと画風は
今見ても色褪せず 
世界中の雨の色を集めてきたみたいなきれいさ!
そして今月、福音館書店の”こどものとも”から

サトミさんの”やさいばたけのやまねこさん”が発売されました!
年中さん向き、とありますが、
野菜の収穫の喜び、分け合う大切さ、
生きる上でのささやかながらも大事な大事なことが
そっと素朴に描かれていて
こどもに読み聞かせしながらも
じんわりと枕を濡らす番長でした(笑)
野菜が我々が食べるまでには
どんな過程を経て 届けられるのか
それを知った我々はどんな気持ちになるだろうか。。。
生産者さんはもちろん、お天気、土の中の微生物にまで
ありがとうって思うよ、サトミちゃん!
今月末~来月にかけて
鎌倉にてサトミさんの個展も開かれる予定です
また追って詳細をご紹介いたしますね
あめこや店内に
これまでの作品のスクラップブックを置きますので
これを機に サトミさんの世界観に触れてみてくださいませ!
最後に やっぱり日本酒を出さねば終わらない、番長のくどさ炸裂

・浅間山 群馬(夏純米 若水)700円
酸の瞬発力!!!サパッと爽快!
指紋みたいなジャケも 夏仕様で爽やかな青バージョン!!!
これ、ず~~とみてると
レディオヘッドのベンズに繋がって、、、いかないか、いかないね、
すみませんっ
今週末はずっと雨予報、
よって ご予約もランチ&ディナーともに 各日まだまだ
承り中です!!!!
雨の日はあめこやで
しっとり ゆっくりお過ごしください