あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

市の酒!

 今日は コジマサトミさんの個展を観に
鎌倉まで行ってまいりました!
会場となる、雑貨屋”モルン”さんは
あめこやの設計を担当してくださった
本吉ヒロさんによる設計♪
ワンちゃんが昼寝してるのを眺めながら階段を上ってゆくと
こっそりと屋根裏にもぐりこんだみたいな
夢のように詩情溢れる空間
綿菓子みたいなブローチとか
涼しげなワンピース、
リボンやステッチがよそにはない素敵センスの麦わら帽、
アンティーク雑貨も 童話に出てきそうなドリーミィな品々。
もうね、鎌倉引っ越したい(笑)
けっこう本気でそう思わせれくれるほど魅力的なモルンさんなのでした
サトミさんの絵も 
お店のテイストにしっくり似合っていて、
今日は曇りでしたけれど
雨の日や、 夕暮れ時など
光の感じで雰囲気もまた違った感じになるのだろうな~
淡い緑や桃色に囲まれて
充実した午後となりました
☆サトミさんの個展は
モルンさんにて ~7月6日(日)までです
※月・火休みです
近くにあった洋菓子店”サンルイ島”のカヌレが
最高に美味しくて♪
外がカリッと 中はしっとり
モルンさんへ行った帰りにはこちらもお忘れなく!

右は モルンさんにて購入のサトミさんの青猫。
シックなえんじ色の額ととても合っております、、
この青とエンジの組み合わせには深い思い出がありまして。
あめこや開業前にいろんなタイルの色を発注する大役を仰せつかった番長
カタログ見て ショウルームにも行って 選びに選んだはずの色が
届いたら イメージと違っていて!!!絶句&号泣!
そんな私のアホさを救うように
入り口のタイル(青)に合わせて
塗装やさんが エンジに木の枠を塗ってくださって。
これがもう想像を超える 素敵な出来栄え!!!!
ロック好きな塗装やさんのおシャレ魂が炸裂して
最高に素敵な奇跡が起こったのです!!!
いまや木枠はエンジが薄れ、茶に落ち着いてしまいましたが
このシックな組み合わせを見ると
あの日の自分を反省するのです(笑)
左は
・宝剣 広島(涼香吟醸 八反錦)700円
完全にこれ、座頭市!!!!
いつ刀を抜いたか見えないくらいスパッといっちゃう
あの刀さばきのごときキレ!!!
これ飲んだら おちょこが半分に割れたりしてな(うふふ)
ザックリ斬られたあとは
”参った!”とつぶやくしかありませんな(”座頭市関所やぶり”より)
脳内SUEDEと座頭市が混然一体となってるアラフォー番長
次はどこへむかうのか
風の吹くまま 気の向くまま~~
今週末は雨予報、
ランチ&ディナーともに 各日とも
まだまだご予約承っております
どうぞ宜しく。。。