あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

熟成2本!MARY & MAX!!!


1年前に何をしていたかは思い出せますけれど、
6年前に何をしていたか思い出せますか?
え~右は 1年熟成の水芭蕉です
・水芭蕉 群馬(純米吟醸 兵庫山田錦)800円
左は6年熟成の十旭日(じゅうじあさひ、と読みます)
・十旭日 島根(純米原酒 19BY 五百万石)880円
見た目も比べてみると。。

6年熟成ともなる黄金色に色づき(左)香りもぐっと深まっております♪
と言っても 画像、
グビグビ飲んでしまった後で お酒の色、分かりにくいですね(~_~)
すみません。。
1年熟成の水芭蕉はワインセラーにて眠っていたもの(右)
滑らか~で清らかな水芭蕉の流麗な美味しさそのままに、
より柔らかさ加わり、
摩擦のない とてもまあるい飲み心地♪美味しい♪
左の6年十旭日は、香りと旨みがしょっぱなから
ぐわ~~っと押し寄せますが
すすすっと礼儀正しく消えてゆきますので
総じて古酒なのに軽く感じます!
古酒に馴染みのない方にもおススメ♪
そして最初のお題に戻りますが
6年前の自分を思い返してみれば、、、
確か盲腸で入院したっけね、、
急にわき腹が痛くなって 夕飯半ばで挫折して 
あめ店主に”飲食店従事者がご飯を残すなんて!!!”と大きく説教され
うんうん唸って どんどん痛みが増す中 一晩頑張った思い出。。
朝一で町医者に行ったら
おじいちゃん先生が わき腹ガンガン押すから
やたら怒りが湧いてきたっけな~(笑)
という事で6年前に思いを馳せながら
十旭日をお楽しみください
また画像が微妙なのが 当ブログの特徴(女将のへぼ画像)です
お料理写真を載せれないのはこうした理由な訳で。

クレイアニメーション映画”メアリー&マックス”
ご覧になりましたか??
レンタル屋さんでは キッズコーナーに置いてあるので
見てない方も多いのではないかと!
かく言う私も うっかり見落としていたこの名作
声をフィリップシーモアホフマンがあててる、と知った時点で見ておくべきだった!!
子供向けというより、
人生に疲れたり失敗したり行き詰った大人にこそ見るべき映画です~
人づきあいが苦手な オーストラリアに住む少女メアリーと
同じく人づきあいが苦手な ニューヨークに住む44才の中年マックスが
20年に渡る文通を経て 傷つきながらも 
固い友情を紡いでゆく 奇跡のお話(実話が基になってるそうで)
2人ともずっと友達がいないので 最初は
ひとりよがりなお手紙を送りあってしまうんです
でも徐々に 思いやりを持って接することを覚え
すれ違っても 許しあって、、、
不器用な2人が直球で 喜びあったりすれ違ったりするのは
見ていて微笑ましいし危なっかしいし、
まったく予測のつかない展開!
エピソードのひとつひとつが
ちょっと頓珍漢で 笑って泣けて 
ぐわ~~っと心に迫るものがあり
最後は涙が止まりませんでした。。。
クレイアニメじゃなかったら 
暗黒入ったジョンアービングのような
どん底みたいなお話なんですけれど
見終えた後のほんわかした気持ちはクレイアニメの力なんでしょうね
疲れた時には
ぜひ メアリー&マックスを!