あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

日本酒メニュー☆

 さっそく日本酒メニューです

左から
・誠鏡 広島(番外純米生原酒 新千本)
白&水色のラベルの爽やかなイメージ通り、
夏限定のすっきり爽快酒!
ぐいぐいいけそうな飲みやすさ♪これは危険な美味しさです
今回の番長おススメは 誠鏡に決定!
・勢起 せき 長野(純米大吟醸 金紋錦 24by)
こちらは明鏡止水の大澤酒造さんの別ブランド”せき”
明治・大正・昭和と3時代蔵を支えたおばあちゃんのお名前だそうです
香りは控えめ、2年熟成のコクがゆったりと溶け込み
まろやかで流麗な味わいに~
冷酒でももちろん、
純米大吟醸をぬる燗にして 贅沢な旨味を楽しむもよし!
・神雷 広島(純米吟醸 千本錦)
バビル2世の黒豹ロデムのごとき、
黒地に金の渋いラベル!
そんな外見とは裏腹に 
繊細な旨みでほっと和めるツンデレ系~
それからあめ店主のおススメ↓

・鳳凰美田 芳かんばし 栃木(純米吟醸生)
飲むたびに違う印象を持っていたのですが
飲む温度帯によってイメージがガラリと変わる素敵酒~~♪
冷で飲むと フルーティでふうわりと甘みがありますが
しばし時間を置いて 
常温にて飲んでみると
竹刀でバシッと打たれたかのような辛口!!!激辛!
あまりに印象が違うので 
またお酒つぎなおしちゃったもんね
ぜひ時間をかけてじっくり味わっていただきたい
名酒です♪
次は小ネタいろいろ・・
先日 お客さまが
あめこやは ガラス作家の辻和美さんの器が似合いそうだね とおっしゃっていて
数年前に 
別のお客様からも 辻和美さんの酒器をいただいたことがあり
自宅で大事に飾っていたので(もったいなくて普段使いできずにおりました)

偶然の重なりに胸をときめかせております
 
光や 入れる物の色によって
様々な表情をみせてくれるガラスが好きなんです
金沢に行ってみたい熱が高まってきました!
さて。
もう終わってしまいましたが ルーブル展とマグリット展に
行ってまいりました
拝観するのと同じくらい展覧会グッズを楽しみにしていまして。
今回は
マグリットのパイプがあしらってあるクッキーボックス!

クッキーよりも箱目当ての高い買い物でした・・
大事にしよう・・
画像横倒しですみません
今 下高井戸シネマで上映中の 
「薄氷の殺人」

お客様からおススメされて 観てきました!
倫理観よりも 
己の好奇心なり欲望を優先させるダークさが好きだ!
中島哲也の渇き。しかり、マイクルコナリーのボッシュしかり。
好き嫌いがくっきり分かれそうな作品ですけれど
湿度高めの男女関係、
業に流される欲望、
そして 
絶妙な緊迫感!
観覧車のシーン、思わず前のめりになってしまった~~!!
雰囲気重視の無駄コマが一つもない!!!
出てくる男性陣がみんなモクモク煙草をあらゆるところで吸ってるのも
懐かしい美学で
良かった~~
まだ来週もレイトショーでやってますので
ぜひ映画館で映画を観る醍醐味を!!
ではでは良い週末を!