あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

茗荷さまさま

 今年の夏は
番長すっかり茗荷づいています!!!
あめこやのお客様から 
「茗荷を生ハムで巻くと美味しい」と教えていただいて以来
3日空けずに生ハム茗荷三昧!!!
これが香味といい、塩加減といい、最高のマッチングなんですわ!
そんな私に
ご近所のマダムから
「うちの茗荷を掘りにこない??」というお誘いが!!!
お庭にモコモコ生えた茗荷たちを
今朝の炎天下も関係ないぜってな勢いで
ごっそり掘らせていただきました~~~
青々とした香りにそそられます~♪

味の濃い~~元気な掘りたて茗荷は
天ぷらなどで店のメニューにもちょっこり顔出します
どうぞお楽しみに!!!
日本酒の快進撃が止まりません!!!嬉しい!
という事で
次なるメニューはこちら!!!

・眞稜 新潟(山廃純米大吟醸生 越淡麗)
佐渡島で唯一山廃での酒造りを実践、
すーーーーっと伸びやかな余韻が
どこまでも美しく続きます♪
番長のおススメ酒は今回眞稜で!!
・正雪 静岡(純米大吟醸 備前雄町)
旨味しっかり、酸が心地よく効いて、
堂々とした風格、
それでいて
透明感もあって、綺麗な味わい♪
”雪”という字がちょんまげ侍?みたいで
可愛いです
さてさて。
最近の番長のお気に入りをご紹介いたします
山下商店街のお茶屋”大佐和老舗”さん
そのお茶屋のお母さんにおススメされたその名も「カテキン」
緑茶の粉末&抹茶がブレンドされていて
少量の粉を 水に溶かすと 
すぐに美味しい冷茶が飲めるのです!!!

1缶にたっぷり70g入っていて1080円
飲んでも飲んでもなくならない!
濃厚なグリーンの色が何とも涼しげ♪
氷を入れてキンキンにした冷茶ももちろん美味しいですし、
ちょびっと粉末をお湯で溶いて牛乳をいれた
緑茶ミルクも最高!!
真夏の急な来客時には 
お湯を沸かす手間がないので重宝します♪
ぜひどうぞ!
話はぶっ飛びますが
幼少期に読んだ絵本で 今でも心に残っているのは
ぐりとぐら、しろくまちゃんのホットケーキ、
だるまちゃんとてんぐちゃん、、、
どれも美味しそうなお料理がでてくる絵本でした
そして現在、
こどもに読み聞かせしながら お腹の空いてくる
素晴らしい絵本2冊↓

工藤ノリコさんの作品です
左は
いたずらなノラネコが パン工場に忍び込んで
やらかしてちゃうお話
出てくるパンが どれもこれも美味しそう!!!
ふんわりほっこりとしたフォルム、
こんがりとした焼き色、
昔懐かしいパンもいっぱい!
眺めているだけで幸せがこみ上げてきます
右は
5匹のひよこちゃんの誕生日!
ニワトリ母さんとケーキ屋さんに出かけるのですが
登場する「フラワー洋菓子店」のケーキが完全に昭和!!!
ショーケースのケーキがどれもこれも懐かし~~い
黄色いモンブランやスワン型のシュークリーム、、、
クッキーにアイス、パウンドケーキにマドレーヌ、、、
品数いっぱい夢いっぱいのケーキ屋さん♪
私も小さい頃こんなケーキ屋さんに
連れられて行ったけな~~と思い出ぽろぽろ状態!
どんなに眺めても飽きない絵本です
ぜひ本屋さんでお手にとってみてください!!
お子さんにはもちろん、
昭和を過ごした大人にもおすすめです
それから 番長の一人・ミッドナイトアートシアター、
ハードコア韓国ムービー特集は
「オアシス」
「息もできない」の2本!
どちらも恋愛を扱っているものの
完全にその枠を超えていて
観客を新たな地平へ置き去りにする突飛な展開!!!!
オアシスでは 
社会的弱者への色眼鏡をぶち壊す破壊力がチャーミング、っていう
奇跡的なストーリー、
息もできないは
鑑賞後とにかく「しーばらまー」ってのが耳から離れない!
細かい伏線がお見事!!!
子役の表情の無さがうまい!!
陽気な渡辺謙みたいな金貸し屋の社長がいい味。
俳優のバカスカ吸うたばこ、子役のリアル感、女優の本気っぷり(脱ぎっぷり)、
韓国映画って本当に奥が深いですね~~
韓国ハードコア映画を観はじめて6本になりますが
最後の最後、ラストの数分まで気を抜けず
突き落とされるような残酷なオチだったり
じわじわとこみあげてくる悲しい余韻だったり
通り一遍の感動とは異質で
鑑賞後の あふれる涙の理由がわからないのだけれど
心に深い傷を負わされて忘れられないものになった!!!
それだけは確かです!!!
ではでは皆様、
よい月末&月初を!!!