あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

今度は北へ

10月も半ば、大江戸日本酒祭りのチケット好評発売中!

そんでもって 年越しそば&おせちのお問い合わせもチラホラいただいております

今年の年末ももちろん、年越しそば&おせち、やりますよ~~!!!

内容をただいま検討しておりまして、

ご予約開始は11月中旬を予定しております!

詳細は決まり次第、あめこや店頭 および 当ブログにて

お知らせいたしますのでもう少々お待ちくださいませ!!!

 

次は 3分間で飲み干さなきゃいけないお酒。。

IMG_7360[1]

ではないですが、ウルトラ、と名前がついているからには

飲めば飲むほど地球を救えるに違いない!飲む理由としては最強ですな!

・澤屋まつもと 京都(純米大吟醸 ultra)

高級感溢れる、初めて目にするコルクラベル~~!!!

水滴を吸い取ってくれそう!そんでもって

M78星雲こと京都の伏見で醸された、最高グレードの純米大吟醸!

兵庫県産山田錦を40%まで磨き上げ、流麗な旨味&酸、ほのかな渋みも

心地よく、飲めば怪獣や宇宙人を倒せる(気になれる)こと間違いなし!のウルトラ酒です

 

それから澤屋まつもとさんとはミラクルな縁がありまして、、、

先日ランチにご来店くださったマダムたちが 関西の方のようだったので、

「京都の澤井醤油はいいですよね~」なんてお話しして盛り上がっていたら、

なんと

そのマダムは 澤屋まつもとさんの蔵のお母さまだったのです!!!

ぬを!!!!たまたまですよ、たまたま話しかけたら!!!

嬉しくってうれしくって♪思わずファンです!ってお伝えしました~~

 

私のこの”引きの強さ”っていったいなんなんでしょうかね

あめこやに関することでは

六感的なミラクル力を発揮することが多々ありまして。

常連さんのことをふと思い出すと その日のディナーにご来店くださったり、

電話が鳴った瞬間、誰から、ってのが閃いたり。

この六感で宝くじが当たらないかと思うんですけれど、

そういう時にはなんも思い浮かばないのですわ~~

宝くじが当たったら、アートシアターやりたいんだけどな、、

自分の好きな映画2本立て!

今だと闘魂映画2本で ”セッション”と”ウォーリアー”!

”ウォーリアー”は 家族離散したった兄と弟が、数奇な縁で

世界最強の座を狙って戦いあう、肉体と肉体のガチンコ勝負!

アル中だった父も絡んで 家族内モメモメ、誰もが四面楚歌!!

どうなる!?どうする!!?? ラスト号泣です!!!

 

”セッション”は ジャズ音楽への執念が詰まった、

鬼教官と ドンガメ音大新入生の 大映ドラマ的ハードコアしごき映画!

100分ちょっとの上映時間があっという間に感じられたことよ!

鬼教官の地獄の言葉攻め、私なら五秒で退室だ!

新人君のひたむきな努力が報われる日がくるのか!!??

そして予想もしなかったラストが訪れる・・・

んで、号泣と!!

結局フィルム回してる自分が一番号泣しちゃうんだろうな~~ってことで、

あー宝くじ当たらないかな~~!!

椅子もゆったり赤いビロードでね、肘掛けがヒョウ柄で、、

深夜カンフー映画見てるカップルが クラレンスとアラバマで・・

 

妄想長すぎました

日本酒メニューです

IMG_7381[1]

・遊穂のゆうき 石川(生酛純米生 有機栽培美山錦)

長野の上伊那で3年以上無農薬・無化学肥料田んぼで作った酒米で造られました

きりっとした酸と味幅のある旨味~~割と軽快にいけまする!

・白隠正宗 静岡(純米ひやおろし 誉富士)

このモヤモヤ柄ラベルの正体は

地元沼津の海藻をモチーフにしたものだそうです

今年は 山廃から生酛造りに変わり、酒質もより穏かな癒し系辛口に♪

派手さはなくとも しみじみ美味い~

 

ランチのBGMは あめ店主のリクエストにより

ベンワットの”NORTH MARINE DRIVE”です

寒々としたイギリスの断崖絶壁の海をバックに

ロングコートのポッケに手を入れたベンワットの裏ジャケ

空気の乾いた今時期に 蕎麦湯を飲みながら聴くのもオツなアルバムです