あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

気づけば うるう年!

暑かったり寒かったり
気温の激変に驚愕の週末明け
研修くんと連れだって
東十条の一東庵さんに行ってまいりました!

BGMのない、
凛とした空気に思わず背筋を伸ばしつつ
燗酒で
酒肴の盛り合わせや 鴨あぶりや 板わさなどをツマミながら
10年後の話をしたりしてゆるりと良い時間を過ごせました

IMG_7943[1]

(酒肴の盛り合わせ~♪)

蕎麦屋同士でお食事しに行くと
どんなに飲んでヘロヘロになろうとも
必ずメインの蕎麦の時には 
正気に戻って(笑)
真摯に蕎麦と向き合う律義さを 皆が皆!持ち合わせていて
それまでの騒ぎが嘘のように
蕎麦をすする音だけが響く、、、

一東庵さんのお蕎麦をいただく際に
そんな思い出がふと蘇ってきまして
急に無口にかしこまった瞬間
にまにまとしてしまったのでした

3種のお蕎麦をすいすいと口に運び
出てきた器がどれも素敵な作家さんの作品!?だったので
気持ちもお腹も満たされた午後でした

IMG_7944[1]

(お蕎麦を盛る器、ざるではなくってこんなに愛らしい器でお蕎麦が出てきました!
お蕎麦の写真がないのは のびる前にサクッと食べきってしまう早食い番長ならでは・・ご勘弁あれ)

お蕎麦屋さんに行く楽しみが
お店の女将さんにお会いする事!なんですが
一東庵さんの女将さんも笑顔がチャーミング♪
そしてテキパキと手際のよいお運びで
とても勉強になりました
ごちそうさまでした!!!

良い刺激を受けたからには
あめこやにフィードバックせねば!
という流れで 日本酒メニューぞなもし!

IMG_7947[1]

・綿屋倶楽部 宮城(純米生原酒 蔵の華)
コットンクラブと読みます~~
開栓してちょうど味のこなれたタイミング、
スッキリしつつ旨味も程よく
ナイス&スムースな飲み心地♪

・若波 福岡(純米大吟醸 糸島産山田錦)
姉弟がタッグを組んだ若きブランド”若波”
個人的に大注目している蔵です♪
このラベルの美しさよ!!!
ラベルの青い文字は 瓶が冷えると浮かび上がる仕様らしいです
凝ってますね!
袋吊りのお酒を氷温熟成、
すーっと1本筋の通った綺麗な旨味!
そして引き際もさーーっっと・・
お見事!
静かに波が打ち寄せては引いていくかのようなんでした
(ラベル裏の文字の羅列も美しくて
心くすぐられる蔵なのです)

ではでは今週も張り切ってまいりましょう!!!