あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

新たな試み

 先日もブログでちょこっと触れましたが
あめこやに最近 真空調理機が導入されました
「真空調理法」はフランスで生まれた、
焼く。蒸す。煮る。に続く第四の調理法・・・
なんのこっちゃと言いますと、
食材を専用の袋に入れて 真空パックし、
湯煎等でじっくりじっくり加熱する調理法です
低温でゆっくり加熱するので、
香りや、加熱に弱い栄養素を壊すことなく、煮崩れも減らせ、
お肉などをと~~~っても柔らかく仕上げることができるのです

IMG_8020[1]

↑外見がメカメカしくてでかいっ!

低温でじっくり、、、という事で
あめこやに登場した真空調理メニューは
・真鴨のロースト (2~3名様のボリュームです)
とってもおススメですが、1時間程度お時間がかかりますっっ
ですので、
食べてみたい!という好奇心旺盛な皆さま、
最初のオーダー時にご注文くださーい(追加注文時でのオーダーはお引き受けできませぬ。。)
ご面倒おかけしますが
この柔らかな肉質の鴨を食べていただいたら、
なるほど!と思っていただけるかと!!!

その昔、あめ店主と下高井戸シネマで
世界一予約のとれない三ツ星レストラン「エルブジ」のドキュメンタリーを観たことがありまして
トンデモな調理法の数々に度肝を抜かれたんですけれど
その時の実験チックな未来派手技を今まさに自分たちもトライしているかのようで
感慨深いものがあります

真空調理君に頑張っていただいて、
より一層メニューの充実に励みたいと思います!