あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

色づくきざし

3月11日に故郷を思い、13日には魚座だった父を思い出し

時間を経て薄れた悲しみもあれば、募る思いもまたあり。。

誰に語る訳でもなく、心に溜まる澱を静かに見つめる、、そんな日々です

IMG_9905[1]

そうした寄る辺ない気持ちにそうっと寄り添ってくれる本

・うとそうそう

森泉岳土(もりいずみたけひと)さんの短編漫画。

人生のある一場面を 俯瞰でみるような絶妙な距離感、空気感と

温かい線描写。。

ゆるく優しい線でありながら、

収まるところにきちっと心地よく収まっている整理整頓された気持ち良い線!

青空にまっすぐ伸びてゆく飛行機雲のように

白い画面に 無理せず、気取らない 自然体な線がスーッと伸びてゆくのです

「うとそうそう」のタイトルの意味は

大林宜彦監督によるたっぷりとした解説(帯も監督)をじっくり読むべし!

デビューからずっと追いかけている作家・森泉さん、

どんどん上手く、そして深化しておりますね!!

下北ヴィレッジバンガードで購入した「サイン本」には、

サインだけでなく、本編にリンクする絵と文が添えてあって大感激でした!!

1冊1冊、心を込めてサインする姿が目に浮かびます

さて、日本酒メニューです!

IMG_9898[1]

・梵 福井(純米 五百万石×山田錦)

穏かな香りに、落ち着いた旨味、、王道の純米酒ここにあり!!

冷酒では辛口として、温めれば深みが増す万能型食中酒!

酒ラベルとイメージ合致してます!

・とおの どぶろく 岩手(純米にごり 遠野1号)

日本の原風景・遠野の民宿が自家醸造したどぶろくです!

幻の酒米「遠野1号」を復活させ、天然の乳酸菌で醸した

昔ながらの造り、

どぶろくらしいトロットロの喉越しに 滋味あふれる旨味、

見た目と違って

爽やかな酸が効いて 後味さっぱりとしています♪

不思議な味わいでこれはクセになりそう!

・聖(ひじり) 群馬(純米吟醸生 兵庫産山田錦)

赤城山麓に流れる清冽な伏流水で醸したしぼりたて新酒!

フレッシュな香味&旨味、躍動感ある味わい・・

太めの旨味としっかりとした酸、

ここ数年 割と軽めなお酒が流行っているようにも感じておりますが、

こういう山田錦の旨味どっしり、飲み応えたっぷりなタイプも大好きです!

今週は 早めのご予約でお席がいっぱいになっているディナーの日も出てきました

ご予約状況は 当HPのカレンダーコーナーをご参照くださいませ

穴場は16日(木)ですぜ!

では 今週もがんばっぺし!