あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

ニューあめこや!

IMG_0003[1]

山下駅前広場の桜は 本日満開です!

IMG_9990[1]

それから!あめこや創業から11年目にして

ショップカードをリニューアルいたしました!

今回のデザインは

豪徳寺在住の版画作家・片岡まみこさんによるもの

手作り感のある温かい雰囲気に仕上がって、我々も大層気に入っております

表面は、まるで本の装丁のような完成度♪

あめこやマニアの方にはおなじみの、

ぽってりとしたフォルムとぷっくりと丸い金印の蕎麦とっくり、

屋号の左上には蕎麦の花も♪

地図の情報が改訂されたことと、ランチの営業時間が加わりました~~

カフェと勘違いされつつ早11年目(笑)、

ショップカードに 堂々と「蕎麦」を載せた我々の意気込みを

感じ取ってもらえたら!

どうぞ宜しくお願いいたします(ニューカードは、レジ前の棚に鎮座しております)

IMG_0002[1]

日本酒メニューは・・

・美和桜 広島(大吟醸生原酒 千本錦)

華やかで上品な香り&抜群のキレ!

生原酒らしく旨味たっぷり、

キレッキレの後味でさっぱりと♪これは人気でそう!!!

・群馬泉 群馬(本醸造初しぼり生 群馬若水)

1~3年の熟成を経て蔵出しする山廃蔵「群馬泉」ですが、

こちらは蔵唯一のしぼりたて生♪

まるで青りんご♪フレッシュで瑞々しく

群馬泉らしい奥ゆかしい旨味と溶け合っております!

番長おススメですわん

以下 ぼんやり番長のひとりごちるコーナー

外出する際には必ず本屋に立ち寄ってしまう(ほとんど病気)番長ですが

特に、ジュンク堂の図書館みたいな本棚を見ると涎が出るタイプ!

何かありそ~~~うな期待を高まらせる、あの本棚!

昔ながらの絵本などもきっちり置いてある安心感もあり、

一度行くと2時間はゆうに過ごせませす。

近場でいえば、

松陰神社前の山下書店(好みの本が置いてある確率が高いため)

仙川の書原(入口から充実の落語コーナー、

どのコーナーも厳選された品揃え、隅々まで興奮できる)

ネットで コメント欄を読みつつ注文するのと違って、

素晴らしい本に出会えるかどうかは己の経験値や嗅覚によるところが多く、

感覚を衰えさせぬためにも 日々鍛錬の本屋通い!

そんな変態本屋好きの番長、

とうとう出会っちゃいました!!!

福島の駅ビル・エスパル内の「くまざわ書店」さん!!!

駅ビルという立地もいい!

まずは書評コーナー!新聞の切り抜きとともに、書評本が平積み!何たる親切!!

そして辞書コーナー!!

ずらりと人気の辞書が並ぶだけではなく、

辞書マニアの描いた辞書エッセイ本も一緒に並べてあって、

(辞書はもはや調べる手段ではないのです!!)

読みものとしての魅力も伝わる好コーナー!

三浦しをんさんの名著「舟を編む」以降辞書に興味を持った方も増加しているそうですから

これを機に 2冊目3冊目の辞書を購入されるのも良いのかも!

ユリイカ特集コーナーも、おススメの縄文本も

どれも魅力的だ!

コミックコーナーは、一般書とはブースが分かれており見やすさ十分♪

平積みされた作品も好みが被るかぶる!!3時間はゆうに過ごせるぜい!!

大満足の番長だったのでした!!!

本屋の店内でドリンクを飲むとか、買う前の本を読めるソファがある、っていうのが

苦手なほうなので(さらに紙マニアなので電子書籍にまだ移行できずにおります)

オールドファッションなスタイルの中に独自性を感じられる本屋が好きみたいです。

皆様のおススメの本屋、教えてくださいな~~