あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

ゾンビに背を向けるべからず!

定休日明けの本日火曜、

なぜか電話じゃんじゃかかかってきます~~

ご予約以外にも 営業時間のお問い合わせや、

間違い電話に 出前の依頼(あめこやは出前やってません、十割蕎麦なんで伸びちゃうのよ)、

いろんな営業の電話~~

4月ってこんな感じでしたっけね。。ブログ更新する時間を死守せねば!

IMG_0085[1]

・夏田冬蔵 秋田(純米大吟醸 亀の尾)

”天の戸”で有名な浅舞酒造さん。

もともとこちらのお酒の大ファンで、あめ店主も蔵見学に行ったほど!

夏田冬蔵は、この蔵の最上級酒、

蔵の周辺で栽培された米のみを使い醸されました。

「この景色を丸ごと瓶に詰めたい!」と夢を語る杜氏さんの言葉が

あめ店主の心に深く残ったそう。。

郷土愛、日本酒愛、自然愛、、

男の雄大なロマンが詰まった、奥行きのある味わいです♪

さてさて

お次は番長の趣味のお部屋コーナーです!(お暇な方だけお立ち寄りくだされ)

IMG_0086[1]

いつもは仕込みやら事務作業やらで「定休日」の半分は仕事してるハードコアワーカー(または 要領が悪いとも言う)

な番長さんですが、

昨日は自分のために、思う存分時間を使いました!!!

映画「お嬢さん」にパワー負けしてしまった胃弱な番長に、

とある先輩から「コクソン」へ行け!との伝令があり、やっとこ観に行った次第(先週は小田急線が遅延しまくりであえなく延期したのです)。

陰鬱なホラー映画らしい、最後の30分がとても怖いらしい、、といったアバウトな知識のみで出かけたら!

(以下ネタバレあり)

怖いってよりも、あれれ

ドリフみたいな おとぼけシーンが随所にちりばめられたコメディなの(笑)!!??

ゾンビに背を向けて襲われるシーン(志村、うしろうしろ)とか、

瓶で友の頭をスコーンと引っ叩くシーンとか!

笑えるシーンがあると思ってなかった分、

ひどくツボに入ってしまって

エグいシーンや、突然箱から能面が出てきたシーンまでも場違いなほど爆笑してしまった!

照英と中田ヒデを足して2で割ったような祈祷師が踊りまくるトランスシーン、

「シャイニング」のオープニングを彷彿とする、蛇行する山道を俯瞰で撮った美しいシーンや

パーカーを着た國村準と 陰気な通訳イサムが洞窟で対峙するシーンでは

雪舟の「慧可断臂図」の白衣を頭から纏った達磨&弟子を思い出したり

想像と妄想が駆け巡り、予想以上に楽しめました!

こちらの「見てみたい」という覗き見的好奇心を存分に満たしてくれ、

さらに、期待を上回る残酷さで応えてくれる韓国映画のトゥーマッチ感覚!

ゾクゾクします!

映画鑑賞後に、家族と合流して焼き肉を食べに行く予定を組んでいたのですが

スプラッターな場面も多かったので

案の定 食欲が減退して箸が進まなかったのですが

映画とリンクしていた(そんなシーンがある)ので かえって嬉しかったほど(笑)!!

ふわ~しばらく余韻に浸りたいと思います!