あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

九州旅 その6

九州旅の最終日は

早起きして 福江の魚市場へ。

IMG_1239

小さな場内には、活気あふれる声が飛び交っていて元気がもらえます

珍しい魚もちらほら。。

IMG_1241

「全身トロ」と呼ばれる高級魚”スマ”がいたー(よだれ)!!

現地では”ヤイト”と呼ばれているそうです

最終日は、日本の渚100選にも選ばれている「高浜ビーチ」でゆっくり砂遊び!

遠浅で、真っ青な空に真白な砂、

まさに理想の海辺ですーーー!!!

IMG_1255

海無し県で生まれ育った私には、ちょっと信じられない景色で、、

波と戯れ、砂のお城を作り(脳内BGMはCKBの”ハマ風”)、

なーーーーんにもなくとも気分が満たされるという最高の休日!

そして、五島に行くきっかけとなった蒲鉾の名店「浜口水産」さんの

本社工場を見学、さらに 蒲鉾作り体験も!!

新しく設備の整った工場は、こどもにも見学しやすいような心配りがなされていて

(案内表示に 海の生き物が描かれていたり、見学の窓が見やすいように低くなっていたり)

あったかい五島スピリットに溢れています

工場のスタッフさんは一日に500本ほど蒲鉾を作るそうで、手早い作業を見た後に

チャレンジしてみると、

生身の粘りでうまく型に入れられないぞ!!

悪戦苦闘した後に出来上がった蒲鉾を東京に送っていただきまして、

カットしてみたら!

IMG_1273[1]

蒲鉾の真ん中に挟んだ昆布が 本来なら”手”の形に出てくるはずなのですが、

素人作業では

グワシ!?キツネ!!??みたいな文様に。。。

お味は 魚の風味がしっかり感じられて、美味でした!

夏休み前半の九州旅は、

帰りの飛行機チケットでトンでもなハプニングがあったものの、

ANAの受付スタッフさんの機転により

無事に東京に帰ることができました!!!ありがとうございました!!

お天気頼みなフェリーや飛行機の旅は 心配性な私にはハラハラでしたけれど

人懐っこい五島の人々の温かさに触れた、素敵な良い旅路でした

ブログに載せきれない細かなネタが他にもたくさんあるので

あめこやご来店時にお話ししますね!

ここまでブログにお付き合いくださりありがとうございます

旅の後半は また後日!