あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

秋酒が入れ替わり立ち替わり

まずは日本酒メニューからまいります!

IMG_1339

・阿部勘 宮城(純米吟醸原酒 蔵の華・ササニシキ)

蔵人がデザインした稲穂ラベルの秋の熟成酒です♪

程よい吟醸香と丸みとコクのある味わい。

後味はさらりと軽く、阿部勘らしい滋味深さが絶妙です♪

IMG_1340

・夏田冬蔵 秋田(純米大吟醸 亀の尾)

「天の戸」の浅舞酒造より。この蔵の最上級酒「夏田冬蔵」は

蔵の周辺で収穫された米のみで醸されております♪

奥行きのある深いコク、永遠に続くかのような明るく伸びやかな余韻~~~

最高です!

IMG_1342

・鶴齢 新潟(特別純米 山田錦)

雪室貯蔵の人気秋酒♪

柔らかで淡麗なくちあたりですが、じわじわ後から旨味が!

キレも良くて、ぐぐっと盃が進みます!

リピートされる方も多い”ひやおろし”です♪

・大七 福島(純米生酛 五百万石)

生酛造りといえば「大七」!

豊かな旨味に絶妙な酸、クリーミーな味わいは

まさに生酛界の雄と呼ばれる所以!

冷~燗まで幅広くお楽しみいただけます♪

ひやおろしに、糠漬けの秋刀魚焼きをちまちまほぐして食べるのが好きだー!

ほぐしながら、目は次のお酒と酒肴を探っているという

秋は楽しい誘惑が多いぜい!

IMG_1334

昼コースで既にお召し上がりになった方もいらっしゃるかと思いますが、

あめこやの「そばがき」、

以前よりぐっとバージョンアップしております♪

”石臼 手挽きそばがき”

北海道新得町(しんとくちょう)の蕎麦粉を

ふんわり練り上げたあめこやの看板メニュー!

蕎麦の風味がしっかり伝わるように、荒めに挽いております♪

2種のつけタレ(かえし&粗塩入りの荏胡麻油)を添えてお出ししておりますが

ぜひ 一口目は何もつけずにお召し上がりいただきたい!

蕎麦の素朴な風味と甘みが口中に広がりますよ~

もっちもちで、熱々の出来たてをどうぞ♪

(★そばがきは ランチでは昼コース(←前日までのご予約)でお召し上がりいただけます(単品でのご用意はディナーのみ)

そして、期間限定のディナーのデザートとして

先日の長崎の旅で仕入れてきた

五島列島・小値賀島の特産・落花生を使ったアイスが登場です

ココナツミルクでほんのり風味付けした、あめ店主オリジナル。

小値賀島のいい風を感じてください(笑)!