あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

秋といえば・・

いろんなイベントの多い季節でもありますね

当店も参加する10月最後の日曜イベント・大江戸日本酒祭り、チケット好評発売中です!

どうぞよろしく!

そして、開催中のおすすめイベントをご紹介~♪

★まずは荻窪の素敵セレクト本屋「TITLE」さんで開催中、

漫画家・森泉岳土(もりいずみたけひと)さんの新作「エリー」刊行記念原画展!

IMG_3094IMG_3145

水に墨を落とし、割りばしや楊枝で描いていく!!??唯一無二の手法で

味のある線をひとつひとつ紡いでゆく作家さん、

聞いただけでは全く想像がつかない手法ですが、

その秘密が この個展で垣間見れます!

ううう、何と 手間暇のかかる超絶作業なんだろうか。。。。

漫画家というか、職人さんといいますか、、、

偶然にゆだねる部分も大いにある上に、

人体をバラバラのパーツで描いて組み合わせる作業って何~~~!!!

(大林監督の髭パーツと眼鏡パーツは一発で分かりましたw)

静かな世界の中で、驚きと興奮の渦巻く、とても実験的な行為が繰り広げられているのです!

映画的な俯瞰スタイル、謎めいた雰囲気、

読者に想像の余地をゆったり与えてくれる余白の美を併せ持ち、

そこはかとない悲しみを湛え、

そして 小さな灯りのともるような 猫のぬくもりのような温かさがある、、

森泉作品の繊細な個性に あらためて感じ入ります

IMG_3146 IMG_3147

作品の原画展示だけでなく、

サイン入りの「エリー」はもちろん(凝った装丁!)、

森泉さん作品群、

個展記念手ぬぐいや「エリー」に出てくる関連書籍も販売されていて

かゆいところに手の届く品ぞろえ!

荻窪駅から徒歩10分です!

 

続いてのイベント

★桜上水にあります、オカズデザインさんのアトリエ「カモシカ」さんで開催中の

福岡のお店「ピクニカ」さんによる、東欧の古道具展!

IMG_3155IMG_3156

ハンガリー、ルーマニア、クロアチアなどを旅して集められた

物語を感じさせる器やカトラリーたち。。

使い込まれた道具たちを手に取ると、

以前使っていた人々の丁寧な暮らしぶりが伝わってきます

異なる価値観や美学で生まれたであろう道具たちなのに、

どこか懐かしく我々の感性に訴えてくるものがあって、

その人類共通の何かを紐解いてみたいあめこや店主&番長は

普段は忙しくて話す時間もないのですが、

おいしいワインやお料理にほだされて

珍しく語ってみたりして なんとも良い時間・・

東欧のお菓子やお料理もいただけて、

まるで旅をしてきたかのような気持ちになりました

私の中で、ハンガリーといえば

「リザとキツネと恋する死者たち」!

IMG_3158

深まる秋にもよく似合う、緑と飴色が基調となったテイストは、

ピクニカさんが集められた器たちにも見受けられまして

とっても嬉しくなったのでした!

以下、あめ店主が見つけた水差し&巨大なクグロフ型。

IMG_3153IMG_3154

ミントカラーと飴色の風合いが、

あめこやにもしっくり合いました。

古道具展は 9/22(土)まで!

イベント詳細はオカズさんのHPをご覧くださいな♪

では芸術の秋、食欲の秋、読書の秋、お好みの秋をお楽しみください