あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

フレディ様

私の中でフレディといえば、

エルム街の悪夢の縞々殺人鬼「フレディ・クルーガー」だったのですが

今週は11/24が命日だったこともありフレディ・マーキュリー祭りでございます!!

番長宛に

あめこやのお客様から「ボヘミアン・ラプソディ」を観よ!とのお達しが続々と入りまして!!!

(ちー様、お勧め感謝です!

しー様、初めて見た洋楽ライブがQUEENだったそうで、なんとも羨まし~!

今度そのレジェンドライブの話をお聞かせくださいね!!)

ちまたで大絶賛、しかも満席状態と噂の映画ボヘミアン・ラプソディ、

これは一刻も早く見に行かねばならぬ~~と逸る気持ちを抑えたいのに

仕込みBGMをクイーン・メドレーにしちゃって

さらにヒートアップしてるのでした!ああ!

番長は、当時はそれほどクイーンに目覚めてはいなかったのですが

フリッツ・ラングのサイレント映画「メトロポリス」がカラー版で出たときに

擦り切れるほどビデオを見て

その時のジョルジオ・モロダーが仕掛けたイカすサントラの目玉が

フレディ様の歌う”LOVE KILLS”で、こみ上げるような歌いっぷりに何度もときめいたものでした

(ソロ名義の隠れた名曲ですよ~♪)

また、リュックベッソンのサブウェイで主演していたクリストフランベールが大好きだった青春時代、

彼が主役で出たハイランダーというSFファンタジー映画も舐めるように見てまして

ハイランダーの主題歌がクイーンだった!と微妙な掠り方をしております

(全然関係ないのですが、斎藤工って何かに似てるとずっと思っていたけど、クリストフランベールだったのだ!すっきりした!)

ちゃんとクイーンと向き合うきっかけになったのは

大好きなバカ映画「ウェインズワールド」です!!

ハードロック仲間5人が

狭い車内でボヘミアンラプソディを爆音で熱唱するドライブシーン!

具合の悪い友人も、ボヘミアンラプソディでは歌わずにいられず(笑)

ハードロックパートに移行する瞬間、全員一斉にヘッド・バンキングはじめるとこが

猛烈に大好き(笑)!

ボヘミアン~の良さがいまいち見いだせなかった私に、

考えるな!感じろ!と 天啓のように舞い降りた名シーンだったのでした!!!

空耳アワーでも取り上げられてましたよね

確かクイーンは空耳最多出場バンドだったような気が(笑)

皆さんのクイーンに関する思い出、ぜひお聞かせくださいね!!!

子番長は、ボヘミアン~のMVのフレディ様を見て

「リトル・フォレストの人?」って橋本愛ちゃんと混同してました(笑)

そんな訳で、

今回のブログはフレディ様一色で終わるのでした(あめこや営業に関係ない話ですみませんっ)

いよいよ11月も最終週、

日本酒もしぼりたてが続々と入荷してきていますので次回はそのあたりをご紹介したいと思います

冬には冬の楽しみを~♪