あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

今、秋田が熱い!

我が家では今ピンポントで秋田が流行っております。。。

というのも!!!

IMG_4357

ババーン!!!釣りキチ三平で有名な矢口先生の名著「マタギ」に

家族全員ハマってしまったから!!!

前日の岡山訪問で、勝山の新しく出来た図書館に行ってきたのですが

素晴らしい品ぞろえでゾクゾクしまして!!!

推薦図書コーナー(平成を彩った人気本特集)や

大判の写真集や美術書の豊富さ、

それに名作漫画(火の鳥は朝日ソノラマ版の懐かしのでかいやつ)まで揃っていて、本好きにはたまらない!!一日と言わず、毎日行きたいくらい!!

旅先でゆったり本を読むのってオツな楽しみじゃあないですか~~

本をめったに開かないあめ店主まで気分高揚したらしく、

熱心に棚を眺めて見っけてきたのがこの「マタギ」でした

後継者がいなく、今まさに途絶えようとしているマタギ衆の

熱く、厳しく、切実で悲しい人生のドラマが凝縮されている名作。

熊を神と崇めながら熊を撃つ、というアンビバレントな狩猟道の中で

決しておごらず、懊悩する姿はとても胸を打つものがあります

(結局、東京戻ってから「マタギ」買いました)

タイミング良く、Eテレで秋田の「マタギ」特集番組もあったので、

三人並んでガン見したりですね、

マタギ用語を使ってみたり(熊=イタズ、シロビレ=鉄砲など)、

蒜山耕藝さんの作られた”いぶりがっこ”をポリポリしたり、

秋田にロマンを感じまくり、

そんな訳で日本酒も やっぱり秋田に目が行っちゃうのでした!

IMG_4358

・雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ) 秋田(山廃純米吟醸生 山田錦・酒こまち)

山内杜氏の第一人者「高橋藤一」氏。自社酵母での酒造りは醪(もろみ)に櫂(かい)を入れない事で、自然の力で醸された”日本一綺麗な山廃”と呼ばれています!

2016年醸造、熟成生酒です~♪

皆様もぜひ、マタギ、読んでみてくださいね♪