あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

夏の終わり

今日は暑さも和らいで、

猛暑全盛期の頃と比べると格段に過ごしやすくなりましたね!

日本酒メニューは

IMG_5430

・上喜元 白明り 山形(純米生)

主に焼酎の仕込みに使用される白麹で造った

蔵のチャレンジ酒「白明り」!

モダンなラベルも素敵、爽やかな酸味とほんのりした甘みで

さらりと飲み進む軽快な生酒です♪

さて、久々に 長良川より 天然鮎が届きました!!

塩焼きでお召し上がりいただけます

数量限定ですので、タイミングよろしければぜひ!

ラストは、、

番長の呟きコーナー!お暇な方だけちらっとね!

夏休みも終盤、こないだの月曜に過ごした

番長&小番長の過密スケジュールが凄まじかったのでそのネタで。

あめ店主が四国出張で不在だったため、

完全フリーダムな一日をめいっぱい満喫、

まずは 日本橋で開催中の「アートアクアリウム」へ。

江戸時代の花街に迷い込んだような幻想的な空間で

一万匹以上の金魚が鑑賞できる夏限定の展覧会!

お盆明けだったこともあって、

開場11時にスムーズに観れました♪

IMG_5516

ちょっと若冲入った浮遊感。

IMG_5519

金魚を眺めるの図。色合いが涼やか~

30分ほど鑑賞して、その後コレドの鶴屋吉信にて軽めのランチ。

小倉トースト、生まれて初めて食べました!

カリッと焼きあげられた厚切りパンと

のっかったマスカルポーネと小倉餡が絶妙にマッチ、

パラリとふりかけられた抹茶がいい仕事してます!

小腹が満たされた後、歩いて東京駅へ向かうも

途中、日本銀行の向かいにある貨幣博物館にぶらりと立ち寄りました

和同開珎などの古銭から、世界のお金(で~っかい石のお金もあった)、

日本のお札の印刷技術に至るまで

様々なお金の知識を観覧料無料で学べます~

江戸時代の

千両の重量を体感できるコーナーもあり、持ってみたところ

千両ってすっごく重いんですね~

近松の心中話で 遊女の身請け金三千両とか出てきましたけれど

ちょっと一人で運べないくらいの大金ですぜ!ふ~

その後、東京駅からJRに乗りまして、池袋に向かいました

子供のリクエストで サンシャイン水族館へ。

こちらもお盆明けとあって、

待ち時間少なめ、15分ほどで無事入館できました

(チケットはセブンイレブンで行く直前に購入!

チケット売り場はけっこう並んでいたので、

事前にゲットしておくのがおススメです)

ぼんやりとチンアナゴとかイグアナなんぞを眺めつつ

程よく眠気がやってきたところで、

カワウソのショーを座って鑑賞して一休み。

その後、池袋TOBUの沖縄物産展へ移動、

大人気パン屋・宗像堂さんにご挨拶に出向き、

パルコでちょっと早めの晩御飯♪

その後、下北沢の本屋へ寄って、帰宅しました~

行き当たりばったりのスケジュールでしたが、

携帯と路線マップ駆使して東京をエンジョイ!

楽しい月曜の疲れが、一日置いて今日やってきておりますが(笑)

東京って凄いな!と思った次第です

ではでは また!