あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

ランチメニュー

2017年2月25日

ランチメニューのお問い合わせをいただいたので、

今時点でのメニューをアップします(季節によって、内容が変更になります)

IMG_9797[1]

季節のお蕎麦は

・蛤(はまぐり)の潮(うしお)蕎麦・・・蛤のお出汁のきいた春限定のお蕎麦です

※冷たいお蕎麦には、温かい蛤入りのつけ汁がつきます

IMG_9838[1]

・珍味は アルコールをご注文の方のみ承ります

・昼コースは 前日までのご予約にて承っております

今週末のランチは まだまだご予約受付中♪

梅まつりに行く前に、または帰りにぜひお立ち寄りください

IMG_9788[1]

真夜中の写生タイム。。眠れないので

暮らしの手帖のイメージで絵を描いてみたりして~

これが意外とハマる!静かな時間には 集中力も高まりますね

ドイツの色鉛筆の色合いがとてもお気にいりです

へば!

 

 

 

 

 

 

水牛

2017年2月24日

中途半端に伸びた髪が肩でくるんと跳ね返り、

こどもに「水牛」と呼ばれている番長です。

本日は プレミアムフライデー!

もしも15時に仕事が終わったら!

え~今日なんかは皆さま、

本屋へ直行して 村上春樹センセの新作を読むのかしらん。。

それよりも

デルモンテ平山さんって、平山夢明さんのペンネームだったんだぁっって

今更知って喜ぶ水牛です。

IMG_9774[1]

・大那 栃木(純米吟醸スパークリング 那須産五百万石)

ましろ!ましろのさけ!

醪(もろみ)がしっかり感じられる粗越しタイプです♪

ですが、すっきり爽やか、後味のほろ苦さもあり

ドライな辛口仕上げのにごり酒♪

酵母は生きている~~

おりしも仕込みBGMは ましろのおと・津軽じょんがら節by葛西頼之さん♪

しんしんと降り積もる青森の雪を思い出しながらの試飲です

ではでは2月最後週末、

あったかくしてお過ごしください♪

へば!

 

 

 

 

 

 

日本酒メニュー&23日(木)ディナーは”貸し切り”です

2017年2月22日

只今 羽根木公園で開催中の梅まつりの流れで

あめこやランチもおかげ様で毎日売り切れ終いが続いております

ランチのご予約は 12時の開店前にお電話いただけると助かります~

どうぞ宜しくお願いいたします

また、明日の23日(木)はランチは通常営業いたしますが、

ディナーは”貸し切り”のため通常営業はお休みいたします

IMG_9776[1]

日本酒メニューは

・水尾(みずお)紅(くれない) 長野(純米吟醸生 金紋錦)

何度 「おひや」をお持ちして笑われたことか。。

みずをくれない?と勘違い多発の銘柄、

華やかな口当たりとじわじわ広がる旨味で人気です♪

デヴィッド・ボウイの遺作、こちらもじわじわキマス・・

IMG_9777[1]

・瑠璃色の海 山形(純米大吟醸 雄町)

東北泉の限定酒、上品な香りとすっきりとキレの良い後味。

何かこう、自分 今 いい酒飲んでる~~って

実感が湧いてくる感じです(笑)

山形の雄大な自然を感じてください!

IMG_9782[1]

・龍力 兵庫(純米 赤磐雄町)

1999年醸造の、美しい琥珀酒!

上質な、ベルベットを彷彿とさせる柔らか~な旨味

ソファに持たれた後、そのまま寝てしまうような蕩ける心地よさ!

IMG_9768[1]

ラストは、Amazonで注文しておいた「ジョルジオ・モロダー」の復刻アルバム!

やっと届きました~~!!

しょっぱなから バブルガムポップなナンバー連発、

偏差値が10ぐらい落ちそうな軽快さにヨロメキ!

このアルバムの目玉はなんといっても、10曲目のインスト「TEARS」

かけた瞬間、あめ店主が素早く反応!

そう、DJ SHADOWの名曲「オルガン・ドナー」の大ネタなのです~~

ザ・構築系美学!

教会での敬虔な祈りのごとき、何物にも侵されない聖域のごとき、、

鉄壁の美しさを誇る名曲。。

本日は鈴木清順監督に捧げます

飯の炊けるにおいを嗅ぐと女を抱きたくなるって衝撃!(by殺しの烙印)

清順フォーエバー!!

山川光男で頭がいっぱい!

2017年2月18日

今週は 予定がてんこ盛り!語りたいことも てんこ盛りです!!

月曜の夜は 世田谷の商店街で働く女将さん&主婦を対象にした女性部研修会がありまして、

山下商店街の先輩マダム2人に連れられて三茶へ。

いろんな県や町のホクホクな特典の付いたふるさと納税が宣伝されておりますけれど、

実は よそにふるさと納税をしてしまうことで

世田谷の税収が減りに減って、その減収額は なんと保育園5、6こ建てられるほどだとか!!

皆さん、ご存知でしたか!!??

保育園、早急の課題ですから見過ごせません!!世田谷をより暮らしやすい町にするため、できることはまだまだありそうです!!

さて研修の余興で、なんと本物の日本舞踊を拝見する機会に恵まれました!

藤村流二代目家元・藤村藤之輔さん、3歳の頃から稽古をされてきた技術の粋を

間近で見れました♪眼福♪

梅や桜等、季節を感じさせる柔らかで美しい古典的な舞に魅了された後、

我々 舞踊の素人にも入りやすいようにとのご配慮だと思うのですが

アンコールは 大川栄作の「さざんかの宿」!!!

いや~~~久々にさざんかの宿、聴きましたけれど、

「あいし~てもあいしても~~~あ~~ひとのつ~~ま~~~」

歌詞が沁みる!!!

濃い~~~恋愛の爪痕に、心かき乱されますわ~~(笑)

おいどんも、演歌が沁みる歳になったか~(タラレバでも確かそんなこと言ってましたね)

じゃんけんゲームで「が~やんストラップ」を当て、お土産に桃色の薔薇の鉢をいただき

こちら世田谷の端っこの まだまだひよっこ女将ですけれど、頑張ろうと星に誓った夜でした

さて!お次は!

池袋パルコでの「日本酒マニアック博」に行ってきたの巻!

IMG_9769[1]

入場料500円で、試飲もでき 展示物は撮影オールオッケー(触ってはいけませぬぞ)

太っ腹でマニアックな酒イベント、

これが行かずにおられようかって内容で!!!

IMG_9764[1]

ぎゃあああああ~~~

これはワンカップオ大関の楳図バージョン!

様々なアーティストがデザインしたワンカップが

展示&購入できるのです~~

IMG_9762[1]

↑宇野亞喜良センセ

IMG_9760[1]

娘っこの大好きなうんころもちれっしゃ(京都メリーゴーランドさんで購入した絵本)、

その作者・えちがわのりゆきさんのほんわかワンカップ♪

他にもしりあがり寿さん、ヒロ杉山さん等々、コレクションしたくなる逸品ばかり!

さらに 日本酒をキャラクター化するコーナーでは

IMG_9748[1]

田酒が 松本零士せんせデザインのサムライ!!

ハーロック!?なスカーフェイスに宇宙のような暗黒マント~~きゃ~素敵~~~!!

藤代冥砂さんによる「一升瓶を抱えた女子」の色っぽい写真コーナー、

酒蔵の若手イケメン蔵元をモノクロで撮った「SAKE漢グラビア写真展」なる、

ドキドキコーナーなんてのもあって斬新すぎて笑った!

次はぜひ三重錦の中井さん(元プロボクサー)や巌の高井さんも加えてほすいー

マニアック銘柄の酒瓶が並ぶコーナーでは

憧れの「山川光男さん」が!!!

IMG_9752[1]

山形県内の若手酒蔵が立ち上げたユニットの イメージキャラクター

山川光男さん

ゆるゆるです!!!

IMG_9754[1]

こんな脱力ラベル!!!ほわわ~~~♪

残念ながら、山川光男さんのお酒は売り切れてしまっていましたが、

酒瓶見れただけでも感激!!

さらに!

IMG_9750[1]

↑こんなですよ(笑)!

雪国だけあって、スキーも上手いらしい光男さん

素敵すぎる!

恋人にするなら、

リアルいくえみ男子の坂口健太郎くんか 渡哲也ばりの山川光男くんか、悩む~~!!

光男を飲むのが将来の夢です!!

マニアック博は 3月5日まで、

池袋パルコ本館7階のパルコミュージアムですよ~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食後の天国酒

2017年2月15日
IMG_9721[1]

★ツヤツヤのフルーツトマト!

こちらは徳島より、お名前が「珊瑚樹」といいます

樫山農園さんの高糖度トマト、通常のトマトの倍以上の糖度があります!

薄皮で、びっしり果肉が詰まっていて、

甘みもさることながら、旨味が凝縮しており

初めて食べた時の衝撃が忘れられません!

フルーツトマトは今時期~ゴールデンウィーク辺りまでが旬♪

店に届いたプリプリの珊瑚樹を スタッフ君が湯向きしてお浸しにいたしますっ

あめこやにいらしたら、珊瑚のごとき緋色の宝石トマトをお試しくださいませ!

IMG_9726[1]

★あめこやのドリンクメニューは表紙が日本酒、

ページをめくるとワインやビール、焼酎などなど

裏をめくれば、ノンアルもの、リキュール系、ソフトドリンクを載せております。

実は 見開きの右ページ下部にこっそりと番長の趣味コーナーがありまして、

なかなかに入手困難な幻のお酒をご紹介しております

今回のテーマは 余韻を楽しめる2本!

・NINE LEAVES ナインリーヴス エンジェルズハーフ

滋賀 樽熟成のラム アルコール度数48度

音羽山系の超軟水と沖縄サトウキビでつくられた、

世界から注目を集める国産の本格ラム酒!

フレンチオーク樽で熟成された、薫り高い逸品、

キャラメルのごとき甘さ、柔らかでフルーティ、華やかな美しい余韻、、、

飲み始めから 飲み終わりまで 一瞬一瞬に魅了されます

アメリカンオーク樽熟成バージョンはまだ販売されておりますが、

こちらのフレンチオーク樽バージョンは既に完売しているそうですよ~

・J-SAKE 2007 鳳凰美田 栃木 和風スピリッツ アルコール度数38度

栃木の日本酒蔵「小林酒造」さんが、精魂こめて作った傑作!!

兵庫県産山田錦で醸した純米吟醸と、同じく兵庫産山田錦で作った米焼酎をブレンドし

9年もホワイトオーク樽で熟成させたお酒なのです!!!

開けた傍から 香りがふわ~~~とあたりを満たします~♪

口に含むと、、、繊細で複雑な甘み、香ばしさ、、

天上の虹のごとき、煌く七色の旨味!!めくるめく奥深き世界が~!

さらにさらに!!!

永遠に続くかと思うような 長い、長~~~~い余韻~~~!!

ほんと、とろけます!!!

そして 今年一番の感動が、

飲み終えたグラスから放たれる、力強く若々しい華のような香り!!

飲み切ったグラスですよ!信じられない!!!

こんなお酒、飲んだことありません!!!

数年に一度、少量しか造られませんので、ぜひこの機会に。。

琥珀色した魅惑のスピリッツ、

記憶に刻まれるお酒となることでしょう!!

IMG_9639[1]

★報告し忘れておりましたが、青森で伝説の蕎麦を食べてきました!

弘前にある老舗「三忠食堂」さんの津軽そば。

水に浸しておいた大豆をすりつぶし、その呉汁をそばがきに混ぜて生地を作り、

その生地を半日寝かせて熟成させて蕎麦を打つ。。。

大変な手間を経て、作られる名物郷土料理「津軽そば」、

腰のある蕎麦に慣れている方には物足りなく感じるかも、、との噂も聞いており

ドキドキでしたが、

ほっとする優し~い味わい!

作り手のご苦労やその歴史に思いを寄せて やわやわな蕎麦も最後まで美味しくいただけました!!

娘っこは こちらでは中華そばを食べたのですが、すっご~~~~くスープが美味しい!

あっさりしているのに、じわじわと旨味が増してくる感じ、、

チャーシューも柔らか~~♪

ラーメン食べて、スープ飲んだの何年ぶりだろう。。

懐かしさいっぱいのお店の佇まい、たくさんの人に愛されてきたお店の雰囲気も味わいに加わって

心もお腹もあったまりました!!

三忠食堂さんに行く機会がありましたら、

津軽そばと中華そば、

どちらもぜひトライしてみてください!