あめこや

AMECOYA Blog

アーカイブ

お盆です!日本酒メニューです!

2018年8月15日

暑いお盆になりましたね!

さっそく日本酒メニューです

IMG_3007

・ランド・オブ・ウォーター 秋田(純米吟醸生 美山錦)

大好きな浅舞酒造さんの夏限定酒!

実は昨年こちらを仕入れた時に、あまりに美味しくてあめ店主が1升飲んじゃってですね(笑)お出しできなかったので

今年は、ちゃんと2本仕入れましたよ~♪

蔵の敷地の湧水をイメージしたというこちらは、

瑞々しく、水のようにゴクゴク飲めてしまう!

暑い夏には 命をつないでくれる大切な水に感謝しつつ

ランド・オブ・ウォーターをお楽しみください!

IMG_3008

・悦凱陣 香川(純米大吟醸 兵庫産山田錦)

今週の目玉酒!

のっけから、ぐぐぐ~~~んとパワフルな山田錦の旨味が押し寄せます!

四国酒造界の重鎮!太く重く、そして長い余韻がたまらない!!

夏の休暇、

じっくりと日本酒の奥深さと対峙するのも良いかと!

番長のお盆は・・・

ミッション・インポッシブルの新作と「カメラを止めるな」観ました!

映画館には、トム様のサインが飾られていたよ~

IMG_2997

イーサンハントっつーか、トム様56歳ですって!

ハラハラし過ぎて、ちょっと疲れるくらいでした(笑)!

そんでもって

カメラを止めるな、予備知識なしで鑑賞!

最高でした~~~~!笑った~~~~!!!

あえて内容には触れませぬが、もう1回観に行きたいです!!

お盆にゾンビ映画ってなんだか懐かしい夏の過ごし方ですね

では良い休日を!!

旅日記⑦ 蒜山 

2018年8月11日

旅の後半、

ゆったり過ごしたので旅日記端折っていきまっしょい!しょい!

蒜山では 畑のお手伝いをちょびっと。

種をまいております

IMG_2898

こちらは老舗の真賀温泉。つげ的な情景。

IMG_2901

皆さん、「はんざき」ってご存知ですか??

水の綺麗なこの地域、オオサンショウウオが生息しているそうで

特別天然記念物に指定されているオオサンショウウオの事を

地元では はんざきと呼ぶそうなんです

IMG_2935

半分に裂かれてもまだ生きてるから「はんざき」

ううう、たまらないネーミング!

蒜山の近くの湯原には、はんざきセンターという素晴らしい施設があり、

本物のオオサンショウウオが拝めます

見てください!このちっこい目!!

見た目、茶色いナボナのよう・・

IMG_2937

8月8日は はんざき祭りが開催されるそうで

このインパクトある山車が町を練り歩くという。。(見てみたかった)

IMG_2942

岡山の奇祭と呼ばれているそう、、岡山は八つ墓村もあるしディープですな~

旅のラストは

蒜山耕藝さんが営む「くど」で昼食をいただきました

IMG_2904

くどランチ、この日は大盛況で開店と同時にいっぱいに!

IMG_2943

滋味深いお野菜の旨味、甘味をしみじみ堪能、、

ほっこほこのご飯もお代わりして、

旅のラストも美味しい締めくくりで、最高の旅程となりました!

旅先で出会った皆様に感謝、

そしてここまでブログをお読みくださった方にも感謝を捧げます!!

追記・

旅のお供のBGM

ICE 「17」「DREAM TO REMEMBER」(最高のドライブミュージック)

ビリー・コブハム「Heather」(最高の夕暮れミュージック)

ピチカート・ファイヴ「きみになりたい」(夜明けに似合う、最高のチルアウトミュージック)

 

旅日記⑥ 倉吉~蒜山

2018年8月11日

旅の6日目、

最近 老眼が進み、眼鏡の度が合わずに悩んでいたところ

オカズ・デザインご夫妻に激オススメされた眼鏡屋さんがありまして、

それが

倉吉の岩間眼鏡店!!!

オカズさんの伝道もあり(笑)、

我々の周りのメガネ人(東京在住を含む)は、ほぼ岩間化してます(笑)

その魅力は、一人一人にとても丁寧な検査をしてくれること(個人の見え方のクセを把握、視野をぐんと広げてくれる)

そして ご主人がその人に合う眼鏡をズバッと当ててくれること!

店内にたくさんのメガネが置いてありまして、

お店の奥様の優しいレクチャーを聞きいろいろ試させてもらったのですが、

ご主人が

番長にオススメしてくれたのが、こちら!!

IMG_2979

心の中で、一番気に入っていた眼鏡を1秒で当てた(笑)!!!

凄いぜ、岩間さん!!

私の耳は、右左で高さがかなり違う(度数もかなり違う)ため、

大抵のメガネは かけ続けると大村崑みたいに 斜めにずり落ちてきてしまうのですが

こちらで調整してもらったモノは、すうっと耳に一発で馴染んだ!!!嘘みたい!!!

あり得ない職人芸とスペシャルな審美眼で

我々の心をつかんで離さない岩間眼鏡店。。。

倉吉に行く機会がありましたら、ぜひ、、(検査は予約がモアベターよ)

 

この日は、名探偵コナンが大好きな娘のために、

倉吉のすぐ近くにある、北栄町の「青山剛昌ふるさと館」へ。

作者の青山先生のふるさとの町一帯が

コナン君色に染まっておりまして、聖地化しております!

ふるさと館では、原画や先生の生い立ち等が飾られているだけでなく、

携帯アプリを使った館内限定の仕掛けもあったりで

予想以上に楽しめた~!

コナン君の町、米花商店街をイメージした一角が近くにあるという事で

通称コナン通りを歩いていったのですが

この日もいかんせん猛暑日。。

(あめ店主は岩間さんおススメのラーメン「すみれ」に行ってしまって不在)

お腹も空いてきて。。

そんでこの状態に(笑)

IMG_2890

小五郎の真似とかしてたら元気復活しまして(笑)

リアル「喫茶ポアロ」でランチをとり(安室ファンはハムサンドを食すべし)

隣接のジェラート屋さんが抜群に美味しくて

割と大人も楽しめるゾーンなのでした!

あめ店主に合流した後、

倉吉のレトロ喫茶「モダン」さんへ。

IMG_2894

中央線のフレイヴァーを感じる番長。

すっごく広い店内には、

秀樹・郷ひろみ・ピンクレディーのポスターが!

あちこち懐かしの食器やインテリアが目白押し、

かかってるBGMも あの頃の歌謡曲~~~♪

手塚治虫が全巻揃ってる!?とか

ついでに曜日限定のイベントで「足揉み」もしてもらったりして

近場にあったら、週一で通いたくなるそんな喫茶店!

この後、岡山の蒜山に向かい、

温泉で一息ついて 旅も後半へ

続く。。

旅日記⑤ 山口~島根

2018年8月10日

旅の5日目、

山口に、油を搾る機器を作っておられる会社があり、

あめ店主たっての希望で、直接訪問。

とても親切な応対をしていただき、一同感激!

小型の搾り機を手に入れて、ほくほくのあめ店主、

あめこやで役立てる日が待ち遠しいです!

その後、あめ店主の攻めの気分が高揚しまくったため、

島根にバビューンと車を飛ばし、出雲大社へ!!

思い付きで行動していく、流浪のファミリー、

さくさく検索して人気の蕎麦屋へ。便利な時代だな~

IMG_2859

出雲そば~!

IMG_2860

昨日に続き、この日もカンカン照り。

2礼4拍手1礼の独特のお参り法を駆使しつつ

フラフラになる一行。。

番長はここで一人、涼しい宿へ逃げ込みましたが

あめ店主&娘っこは稲佐(いなさ)の浜へ。

日本の渚100景のひとつでもあり、また

八百万の神々をお迎えする美しく神々しい海岸だそう。

パワースポットでリフレッシュし、

5日目の夜は静かに過ごしました!

続く・・

 

旅日記④ 砥部~柳井

2018年8月10日

旅の4日目、宇和島のお父さん&お母さん(元気でお若い!)に別れを告げ、

旅のお目当てのひとつである「とべ動物園」へ。

この日はカンカン照りの一日、

灼熱の太陽の下で 動物園巡りはちょっときつかった・・・のですが

以前、テレビのドキュメンタリーで観た

飼育員さんに育てられた「白くまのピース」に一目会いたい!!!という熱烈な思いが

番長の重い体を動かした!!!

IMG_2835

ピ~~ス~~~~(ピースを驚かせないよう、心の中で叫ぶ)!!!!

18さいになったそうです

いつまでも元気でいてほしい。。切に願いました

今回の旅で、個人的にお金を一番使ったのは

ピースグッズ関連だったこと、まだあめ店主に話していない。。。

ピースに癒された後は

三津浜からフェリーに乗り、山口へ。

船内の売店に期待したら、カップラーメンの自販機しかなかったので、

数十年ぶりにカップラーメンをいただきました

親子三人でプレーンとシーフードとカレーの食べ比べ。

これも旅の一興!

着いたところが柳井港。

ちょうど8月は「金魚祭り」というのが開催されているらしく、

町中のいたるところに 金魚提灯が!

IMG_2849 IMG_2857

ほわわ~~~ん!幻想的~~~♪

内子のように、こちらも白壁の古き街並みの残る地区、

タイムスリップしたかのような雰囲気でした!

思わぬところで 素晴らしい景色に巡り合えて

嬉しい4日目でした!

続く。。